就職フェアの利点

就職フェアのいいところは、短い時間の中でたくさんの企業と接触できることです。多くの採用担当者と話が出来る機会は、就職フェア以外にはあまりありません。遠慮せず、面白そうな会社があったらどんどん行ってみましょう。多くの企業が参加しているので、どこか目にとまるところがあるでしょう。話を聞いている内に興味が湧いてくる場合もありますので、せっかく就職フェアに行くのなら時間を有効に使いましょう。

時間に余裕があるのならば、全然魅力を感じない企業の説明も受けてみることも大切なポイントです。就職フェアでは、もしかしたら、お目当ての企業ブースのひとつ隣の企業ブースが、貴方の理想の会社なのかもしれないのですから。全然知らない分野の説明を聞ける機会は就職活動の時くらいですし、将来にわたってメリットになるかもしれません。

志望する業種や企業がはっきり決まっていないのであれば、時間の許す限り就職フェアに参加している企業の説明を色々聞いてみるのも自分を深めるチャンスかもしれません。企業を物色できるのも就職フェアの利点ではないでしょうか。実際に働いている人と直接顔をつきあわせて話す機会を得られるというのは、就職活動中でいい会社を探してる側としては何にも代え難い魅力です。

採用担当者は会社の顔だと言われます。採用担当者の態度や顔付きから、会社の内情が見え隠れすることだって十分あるのです。就職フェアでその会社に勤めている人の話を聞き、自分の感じた印象に基づいてその会社を判断できるのは、人づての評判だけで判断するよりずっと役立ちます。

スポンサードリンク

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。